Mioraのいるくらし
愛犬ミオラとの毎日を綴ったブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これなーーんだ?
さてさて、これはなんでしょう??
hanabi01.jpg
・・印象派の絵画??
hanabi02.jpg
・・小惑星??
hanabi04.jpg
・・イルミネーション??




正解は!!
hanabi03.jpg
夜空に咲く花、花火なのです☆

hanabi07.jpg
神宮外苑花火大会に行ってきました。

花火なんて、、10年ぶりに見に行きます。
実家にいたころは、毎夏行われる花火大会に出かけていたのに!!
河川敷からながめる花火、とっても大好きでした。

電車混むし、、なんて理由で遠ざかっていたのですが、
今年久方ぶりに花火大会いってきました☆

浴衣を着て、扇子をもって。
hanabi06.jpg
久々に近くで見る花火。
とってもとってもきれいでした

スポンサーサイト

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

活き作り
話はお正月にさかのぼりますが、
新年にふさわしく、
祖母より、活車海老がおくられてきました。
活き作り、ぷりっぷりして、本当においしいですよね。

おが屑の中の、たくさんの車海老。
200801101937000.jpg
おが屑から30センチほど上に飛び跳ねる車海老。

・・・・・、こ~わ~い~。。
いや~、、こんなにも活きのいいものだとは・・・。
ばかみたいですが、私は主人やら、母親やらに電話をしながら、
「海老がう~ご~く~~(泣)」と、当たり前のことをキャーキャー叫びながら、
パスタ用のトングを使って、なんとか、おが屑から取り出しました。

さっそく、説明書を読んでみると、
「①海老の頭をとります。」
・・・・海老の頭をとる???
・・・・生きてる海老の頭をとる????
・・・・こんなにも元気な海老の頭をとる???

だからこそ、活き作りなんですが、
だからこそ、身がしまってぷりっぷりを味わえるのですが、
こ~わ~い~(泣)。
やっぱり私は素手で触ることはできず、
手術用の手袋のようなうすいゴム手袋を装着し、
一応トングも準備して。
目を薄めて頭をひねりました。

うごいてる~~sc04
頭ないのに動いてる~(泣)。
いや、ホントに心臓ばくばくです。。
私、絶対に料理人にはなれません。。

ごめん~!!と思いながら、未だ動く胴体の皮をむき、肝をとって、
冷水で洗いました。
その後なんとか数匹をさばいたのですが、
「この子は一番元気ねぇ。」
「この子は大きく育ったのねぇ。」
どーーーーしても、特徴ある子の頭をひねることができず、
結局、跳ねる海老に塩をふり、そのままグリルに。

苦戦の末できあがったのがこちら。
200801102019000.jpg

200801102019001.jpg
・・・ボイルした数の方がおおい汗!?

こんなにもワーキャーしながら、調理した車海老。
食べるたびに、「あぁ、この子は本当に大きかったのよね。」
「あぁ、この子は最初からあまり元気なかったわ。」なんて、そお遠くない思い出に浸りながら絵文字名を入力してください

活き作りもボイルも、
身がしまってぷりっぷりして、おいしくいただきました桜

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

カウントダウン。
いよいよカウントダウン10日を切ってしまいました。
クリスマス??新年度??
いえいえ、三十路へのカウントダウンです。アップロードファイル

学生時代に海外旅行の悦びを知ってからというもの、
20代では、イタリア・スペイン・フランス・イギリス・ロシアなどのヨーロッパを始め、
中国、ベトナム、カンボジア、シンガポールといったアジアや、
果ては南米ブラジルなど、色々な国を旅しましたHoney

20代最後の今年を向え、
「そういえば、今年はどこにもいってない!!」
ふと、そんなことを思った私。
今年は帰省やら法事やらで、国内線にたーーっくさん乗ったのでフライトマイルが結構たくさん貯まっており。
いそいそと調べてみると2人分のグアム往復航空券ゲットできることに気づいちゃいました アップロードファイル
主人の仕事を考えても、遠出はできないし。
20代最後の旅行はマイルで南国グアムに決定海辺の家

学生の頃友人たちといった時には、海でわいわいはしゃいだのですが、
今回の旅のテーマは「とにかくゆっくりすること。」
今までは断然、世界遺産≧リゾート派だった私ですが、
・・・歳のせいですかね~。。
海外リゾートでゆっくりする人たちの気持ち、ちょっと分かってきたんです。

ホテルはタモン地区だったのですが、
ちょっと遠出して、ココ・パーム・ガーデン・ビーチという北の方にある
プライベートビーチへ足を伸ばしてみました。
バスでジャングルの中をひたすら走ること、約40分。
200712101346000.jpg
見えてきたのは、
椰子の木の向こうの真っ青な海!!
ポストカードでしか見たことのないような風景が目の前に現れました。
200712101347000.jpg

200712101348000.jpg
海辺は遠浅になっていて、早速シュノーケルしてみると・・・、
魚!さかな!サカナ!魚!
白いのやら青いのやら黄色いのやら、小さいのやら大きいのやら長いのやら、
驚くほどたくさんの魚が一帯に泳いでいて。
写真撮れなかったのが残念なのですが、
ほんっとに、熱帯魚やさんの水槽の中、水族館の水槽の中で泳いでいるようでした。
ひとしきりお魚と遊んだ後は、
椰子の木陰にあるビーチチェアで真っ青な海を眺めながらまったり。
200712101355001.jpg
まばらにいた人たちもそれぞれ思い思いにまったりしています。
見上げれば椰子の葉の向こう側に見える青い空。
200712101355000.jpg
「時間を買う」ってきっとこういうことなんだろうな。

20代最後の旅。
これまでのあれ見てこれ見て異文化に触れて、
(それはそれですばらしいのだけれど)
そんなあわただしい旅を卒業し、
主人と2人でゴルフしてみる、
最高にキレイな海を見ながら最高に贅沢な時間の使い方をする、
そーんな、ちょっと大人な旅となりました。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

貸切の船
昨日のこと。
平日だったのですが、夕方から友人の結婚式に参加することに十字架

お台場の日航ホテルへ向かうのですが、
一緒にいく友人が芝浦に住んでいるため、
芝浦からお台場に出ている船でいくことになりました海と空
平日ということもあり、船は私たちふたりの貸切状態にkirara

気候もよく、とてもとても気持ちがよく☆
070521_165449_M.jpg
レインボーブリッヂを下から眺めましたkirara
070521_165651_M.jpg

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。